site map

無料スクリーンセーバー ! > 無料スクリーンセーバー 初心者 > パソコン初心者のスクリーンセーバー

スポンサードリンク

無料スクリーンセーバー 初心者

パソコン初心者のスクリーンセーバー

パソコンの初心者の時って辛いですよね。
スクリーンセーバーの設定に挑戦してみませんか。

とにかく初心者の場合、もう初めて出会う専門用語を覚えるのとパソコンの基本的なソフトやその操作を覚えるのに必死で、自宅や会社のパソコンを装飾するなんて余裕はま〜ありませんよね。

そこで、暫らくした時にふと隣の同僚のデスクトップ画面を見て何かが違うと気がつくんですよね。
あれ〜画面が動いているとか、マイクロソフト社の青い画面と違い、ちょっと綺麗で見ていて飽きないという事に。

そこで、同僚や友人にそれは一体何なんだと尋ねるんですよね。
最初から詳しい人が何か気の利いたものをセッティングしてくれたらいいんですけれどね。

当然、初心者の場合、誰かに全てやってもらうという手もありますが、やはりインターネットでやり方を検索して自己学習するか、誰かに手っ取り早く教えを請うかですね。

これは或る意味短い動画ソフトですから、飽きたらまた変えることは出来ますが、又友人や同僚にその都度依頼するというのも如何なものでしょうか。

やはりここはスクリーンセーバーの使用する意味合いや導入セッティングの仕方をきっちり覚えるべきでしょうね。

例えば、インターネット上で自分で検索し探し出してきたものをセットした時は何か自分が一人前になった様な気になります。これはパソコン利用のスキルの自信になりますよ。

因みに、スクリーンセーバーの本来の目的は、焼き付き防止なんです。

パソコン開発の初期からつい最近まではブラウン管のディスプレイが主流でしたので、画面に動かない同じものを写しだしていると、温度が高い白色部分にどうしても焼き付き現象が起りました。

そこで、常に画面を動画の様に動かしていると、画面温度が常に変化するので焼き付き現象が起きなくなります。

そういった常に動画の様に自動的に画面を動かしたり変化させる装置が、スクリーンセーバーソフトとして開発された訳です。

最近は、パソコンに使用する液晶ディスプレイの性能がアップしたので、この現象は無くなりつつありますが、それでもそれ以外の目的でスクリーンセーバーが活躍するようになりましたね。

それは、席を外した際に、他人にパスワードや現在の作業中の画面を覗き見にされたいために使用するケースが当たり前になったからです。

現代のパソコンを活用する上では、無料スクリーンセーバーは絶対に必要なアイテムソフトの一つです。自分だけのものを探すのも楽しいですよ。
スポンサードリンク


<<うれしいスクリーンセーバーを活用しよう。 | 無料スクリーンセーバー !トップへ | 子供がうれしいスクリーンセーバー>>



Powered by Seesaa