site map

無料スクリーンセーバー ! > 無料スクリーンセーバー 初心者 > 無料スクリーンセーバーのダウンロードの注意点

スポンサードリンク

無料スクリーンセーバー 初心者

無料スクリーンセーバーのダウンロードの注意点

無料スクリーンセーバーをパソコン初心者がダウン・ロードする際の注意点について取り上げたいと思います。

恐らくパソコン初心者の多くが一番やってしまい困ってしまうケースが、PC自体の処理能力を超えたソフトアプリケーションやツールにゲームなどをダウンロードしてしまいパソコンがフリーズしたり動きが鈍くなってしまう現象が起きる事なんですよね。

これは手持ちのパソコンのメモリー量とかCPUとかのスペック(性能を現す数字)以上のものをダウンロードした際や、パソコンやメーカーにOSのバージョンなどの相性が合う合わないでも発生し重たいという表現を使いますね。

実は、有料や無料に限らずスクリーンセーバーをダウン・ロードした際にもよく起る事なんです。ですからこれには十分に注意して、事前にスペックやOSの種類などをチェックしてからダウンロードしなければなりません。

特に注意しなければならないのが、まるで映画並みに画像が綺麗で高品質であり高画質で動きが早くて複雑なものは、確かに見た目は綺麗でかっこよいのですが要注意です。

外国製の優れものものやそれこそハリウッド映画の無料のスクリーンセーバーなどはかなり重たいと思って下さい。

良く勘違いされるケースが有料のものほど綺麗で滅茶苦茶重たいと思われている方も多いと想いますが、最近はかなり改善されてきていて高度な動きをするものを軽くしてあるがために有料というものも多いんですよね。

必ずしも無料だから画面も簡素で軽いというわけではありません。
ま〜基本的には70%位はそうなんですが、最近は数段無料でも性能がアップしているし、重たいけれど優れものを無料で配布しているという個人や企業も多いという事です。

くどいようですが、じゃ〜それを防ぐにはどうしたらいいのかというお話なんですが、前述の通り必ずパソコンとScreensaverのスペックを比較して下さい。

これいいな〜ダウンロードしようかな〜と思ったら、ダウンロードするページには必ず性能値を示すスペックデータが記載されていますから、予めご自身のパソコンの性能やタイプを調べておき比較すれば良いわけです。簡単です。

めご自身のパソコンの性能やタイプはメモ帳などのテキストエディターに書き込み保存しておくと良いですね。

更にアドバイスすれば、とにかく気に入ったものを10個も100個もダウンロードすれば一個しか作動しなくても大抵のパソコンは動けませんから。せいぜい数個位に留めるべきでしょう。

では私の様な数千個も持っているマニアはどうしているのかというと、昔はDVDに焼いていましたが、今では外付けのハードディスクを複数個購入しそれに保存しています。

今では、2テラバイトのものが1万円ちょっとでありますから全然昔に比べれば安いですから。
スポンサードリンク


<<アナログ時計 無料 スクリーンセーバー | 無料スクリーンセーバー !トップへ | 無料の凄いスクリーンセーバーを探そう>>



Powered by Seesaa