site map

無料スクリーンセーバー ! > 無料スクリーンセーバー 初心者 > スクリーンセーバーのインストール方法

スポンサードリンク

無料スクリーンセーバー 初心者

スクリーンセーバーのインストール方法

スクリーンセーバーのインストール方法と注意点についてご紹介したいと思います。

1.<はじめに。・スクリーンセーバーとはなんでしょうか>
例えば、パソコンを長い間、同じ画面のまま放置しておくと、表示されている文字が焼き付き幽霊のように残ってしまう現象が起こります。この現象を防ぐために、一定時間パソコンを使わないで置くと、自動的に動く画像を表示させるプログラムのことです。 これで焼き付きを防ぎます。

2.<パソコンのスペック確認をする>
一定の性能がないと上手く作動しませんから以下のスペックを十分にチェック比較して下さい。
OSがWindowsなのかMACなのか、CPUは何でどの位か、メモリーの数字はいくらか、ディスプレイの比率とサイズはどうなのか。

3.<スクリーンセーバーのインストール方法>
システムフォルダ内に不要なファイルを残さないためにも、この方法でのインストールをお勧めします。
1)ダウンロードしたファイル(EXEファイル)をダブルクリックします。→「解凍先指定」のメッセージが表示されます。

ポイントは、新規フォルダを作成し、そのフォルダの中にダウンロードすると管理しやすくなります。
2)「解凍先指定」のメッセージには何も入力しないで「OK」をクリック。→フォルダーが解凍されます。
3) 解凍されたフォルダーを開きます。*フォルダー名はダウンロードしたファイル名と同じです。
4)scr(スクリーンセーバー)ファイルを右クリック。→メニューが表示されます。
5)メニューのインストールをクリックします。→「画面のプロパティ」画面が表示されます。
6)必要に応じて 「設定」や「待ち時間」等々を変更し、「OK」 をクリック。

「プレビュー」 ・スクリーンセーバーをテスト表示します。
「設定」 ・・・・スクリーンセーバーの設定項目を変更できます。
「待ち時間」 ・・パソコンの操作を止めてから、スクリーンセーバーが起動するまでの時間です。

4.<スクリーンセーバーの削除方法>
上記3.の方法でインストールした場合、プログラムの追加と削除から、3)での解凍されたフォルダーを削除します。基本的に、これでスクリーンセーバーの設定も自動的に解除されます。

5.<そのた注意事項>
ご存知の通り、大抵のスクリーンセーバーはwindows専用のものが多くMAC専用のものは少ないです。そして仮に、インターネットにおいて無料でも有料でもスクリーンセーバーをダウンロードした結果あなたのパソコンに何か損害が発生した場合には、これは全てダウンロードを決定した自己責任になりますから、十分にチェックし確認してから実行するべきですね。

本日は、無料スクリーンセーバーのインストール方法についてのご紹介でした。
スポンサードリンク


<<子供がうれしいスクリーンセーバー | 無料スクリーンセーバー !トップへ | ルイスと未来泥棒 無料スクリーンセーバー>>



Powered by Seesaa