site map
スポンサードリンク

無料スクリーンセーバー 車

レクサス LFA 画像 スクリーンセーバー

トヨタのレクサス LFA、まさに男のロマンですね。
発売されたその年から、日本人の走り屋ならずとも世界のスポーツカーファンの垂涎の的になりましたね。

これまでの欧州のスポーツカーとは一味も二味も違う新しいスポーツカーの概念を創出したと言えば大げさでしょうかね。2009年予約受付を開始し、世界56か国を対象にたったの500台のみの限定された販売でした。

当時の日本円での販売価格は、何と3,750万円でした。家が買えます。
恐らく、1日に違うオーナードライバーで二回見かける事や、田舎でこの車を見かけることは先ず無いだろうな。

そして、やはりライバルは、日産のスカイラインGTRしかありませんね。

斬新で味のあるデザインという観点からは欧州の往年のスポーツカーには適わないかも知れませんが、高性能高機能で洗練された日本人の美意識を体現した日本車、トヨタのレクサスLFAと日産スカイラインGTR、この両者だけは新しい時代を感じさせますね。

どちらでもいいから一生のうちに一度は乗り回してみたいものですね。
夢に終わりそうかな。

因みに、Lexus LFAの名称についてはトヨタからは明確に発表されていませんね。
故に世間では様々な説が取りざたされていますが、ま〜一つに決めなくてもいいんじゃないかな〜。
LFA1.jpg

by respons.jp
その性能は、3.7秒で100kmに達し、325キロメートルというスピードが出せます。
ま〜普通の人間にはせいぜい200キロメートルが限界でしょうね。それ以上は怖いですよね。

【 レクサス LFA 画像 スクリーンセーバー 】

http://lexus.jp/brand/ssaver/
http://www.lexus.com/index.html?mbox=on&s_tnt=55609:0:0
http://search.toyota.jp/page/

この車を手に入れるには、宝くじかロト6での高額当選を目指すしかないだろうな。
神様にお願いするしかないかな!?

無料スクリーンセーバー 車

日産GTR 無料壁紙

日産GTRの無料壁紙があったので早速我がデスクトップパソコンに採用したのでした。
宝くじが当たったら絶対に欲しい車の一つですね。
因みに、無料スクリーンセーバーは一つだけの紹介です。

日産GTR、日本よりも世界のモータースポーツファンの方から高く評価されているのが我が日本が世界に誇るスーパースポーツカー日産GTRですよね。

一時は、市販車の中では世界最速でしたが、抜かれましたね。
トヨタのレクサスや日産GTRが約480馬力から500馬力なんですが、ここ最近1000馬力というモンスターカーが登場しましたね。時速約380から400近いスピードが出るようです。

はっきり言ってそれ以上のスピードが出ても、地上において人間ではもはや制御できないでしょうね。
だから抜かれても別段そんなに残念がるファンはいないと思います。

私が若い頃は、ハコスカかケンとメリーのタイプのスカイラインかでファンの意見が別れましたが、最近は、トヨタのレクサスか日産GTRかで別れる時代と成りました。
どちらかというと、私は後者派ですね。

でも、日産GTRは、日本ではゼロ4、欧米では1マイルかそれよりもまた別基準があるみたいなんですが、ドイツはニュルブルクリンクでの高速ラインでは未だに世界1位の様です。
エクステリア フロントバイブラントレッド18.jpg

確か2007年に発売されてから少しずつモデルチェンジしてゆき大きく2回ほど改良したと思いますが、今度の2013年度モデルは更にグレードアップし改良したようです。

【 日産GTR 無料壁紙 】

こちらは、無料スクリーンセーバーの提供先。
Nissan gt-r screensaver
http://www.nissan.co.uk/cars/sport-car/nissan-gt-r-screensaver.htm
後は、壁紙になります。
2006 GT-R RX-7 AXEL AUTO CORPORATION All rights reserved.
http://www.axelnet.jp/kabebgami-scr/index.html
潜入! 誕生の裏側
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/95
【インプレッション・リポート】
日産「GT-R」2012年モデル
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/20111221_500221.html
エクステリア フロント アルティメイトメタルシルバー28.jpg


いいことずくめなんですが、所有するとなると、こういったスーパーカーは、燃料費が高いのと、音が大きいので近所迷惑、停車や低速でのハンドルが重たい・・・などは覚悟しなければならないでしょうね。


Powered by Seesaa